2019年11月04日

起伏均し

昨夜から今朝にかけて、ちょっとしたことで家族と揉め事になってしまった。

私の言いたいことがうまく伝わらず、またうまく伝えられず、怒ってしまう場面があった。

そこで、少し前のブログ記録を思い出した。
怒りから距離をおいて客観的に見なければ。

やってみて思ったのは、当たり前ながら難しいということ。
揉め事には相手がいるし、客観的に見ている最中にも、色々言われたりとか。
そんな中、あぁそうか、これが修行、訓練かと考えることにする。
激しい感情の起伏、波形を、できるだけ平らに均(なら)す。

あともう一つ、改めて確認できたこととして、
マイナス感情になると、更なるマイナス事態を産み出しやすい。
事態が悪化しやすい。

さてさて、反省しつつ修正します。
ケンカしても楽しくないし。
相手への感謝の気持ちも思い出さねば。


自分用の記録
マイナスはマイナスをうむ
プラスはプラスをうむ
posted by てんせ at 12:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください