2019年10月11日

透明な愛

ここ最近、マイナス思考やネガティブ感情について「考えさせられている」感じがする。

色々考えてみたが、成長の視点で見ると、そのような感情も必要不可欠なものと間違いなく言える。
逆に、捉え方によってはマイナスなネガティブな感情が強いほど、それをバネに素晴らしいことを成し遂げられると思う。

何事もプラス思考、ポジティブに越したことはないが、実際のところ長い人生、とんでもなくつらいことや悪いこともあり、そんなとき如何に自然体で受け入れられるかが分かれ道かと。

私は宗教についてはよくわからないが、この世界の、宇宙のルールは私たちの選択やその経緯を見守ってくれていると考える。

誰も分かってくれなくとも、決して孤独ではない。絶対ない。
私たちの目に見えない、多くの透明な存在に見守られている。

どんな出来事があっても、毎日当たり前のようにお日さまは昇り、皆が光に照らされる。

見えない愛で溢れていることを忘れないようにしたいな、と。


posted by てんせ at 22:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください