2019年06月11日

考え方

正解かどうかはさておき、最近考えることがあります。

この世界で起こること全て、必然なのではないかと。


選べる分岐はあるものの、私たちは調和の基に生かされているのかな~、と。

それこそ、道端の木の葉っぱが風で地面に落ちるのですらも、何らかの仕組みによるものではないか。


、、、だからこそ、なるようになるのかな、と。

起こることの本質はすぐにはわからないこともしばしば。

また、自分の根っこ、本質は幼いころから歳をとっても変わらない。


まあ、起こることは全て必然と、素直に受け入れていきたい、です。


posted by てんせ at 23:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください