2020年06月29日

褒め言葉

梅雨につきバイクに乗れてない。
バイク雑誌を眺めていたら、昔のバイクがどえらいプレミア価格となっていることを知った。
ゼッツー、ゼットワンが高いのはまぁ分かるが、
カワサキのマークII(Z1000MarkII)が350万円!?
うーむ、カタナを買うときに候補として調べてたときは三分の一以下の価格だったような。
、、、
もはや壺や絵画、美術品のよう。
よく考えたら、確かにバイクの"乗る以外"の楽しみ方は美術品、骨董品に近い一面がある。

形・・・眺めて楽しむ
このアングルからの、このボディラインが!たまらん、など。
要するに、フェチ

音・・・吸気、排気音を楽しむ
このワイルドな音が!たまらん、など。
分からん人にはただの騒音。迷惑(苦笑)

匂い・・・排気ガスなどを嗅いで(笑)楽しむ
このオイルの焼ける匂いが!たまらん、など。
知らん人が見たら、危ない人。ガス中毒注意

歴史・・・時代背景を楽しむ
このバイクの開発経緯が!たまらん、など。
マニアの自己満足、全開。オタクワールド

いや〜、並べてみたら自分が全て当てはまる。
フェチで迷惑で危ない人でオタク!!
押忍!褒め言葉!

プレミア価格で憧れのバイクに手が届かなくなるのは困るけど、
改めて、バイクって楽しいものですね〜




posted by てんせ at 20:14| Comment(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

疑念推奨3

その価値観、人が決めたものでは?

朝からウォーキングついでに近くの神社に立ち寄った。
近所の方だろうか。境内を掃き掃除されていた。
規模は小さいが、大切にされている神社
ふと思い出した。昨日コンビニで目に入った本。日本各地の有名な神社を格付け的に紹介したもの。ここは気(パワー)が強い、とか。
、、、
そのような各地の高名な神社は勿論尊いが、大切にする想いは同じ。
そう考えると、近くの神社へのちょっとした参拝も、名だたる有名な神社への参拝と同じ気持ちで臨めるかな~。

人が決めたことは、誤りがつきもの。
私たちが不思議なこと(霊的なことなど)を疑うように、今自分が持っている価値観を疑ってみても面白いかも。



posted by てんせ at 11:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

めでたし考察

末永く幸せに暮らしましたとさ。めでたし、めでたし。

、、、
よくある昔話の終わり方

波乱万丈の物語の結末としては悪くないかもしれないが、バカ真面目に考えてみると、そんなことあり得るのか?
生きていれば、必ず何かしらトラブルがある。

鬼退治のあと財宝を持ち帰った桃太郎は、財宝の配分で揉めかねず、
花咲か爺さんは、隣の欲張り老夫婦とのいざこざが継続、
一寸法師は、打出の小槌の後々の取り扱いで親族争い

でも、、、
きっとそれで良い。
何不自由ない人生では、成長は望めないから。

、、、
後々も色々悩み、苦労しながら成長し、そんな中でも人生に感謝して暮らしましたとさ。
それこそ本当の
めでたし、めでたし。


3A6AD5D9-E449-4D5B-9DEC-6E9FA5D4C33C.jpeg

posted by てんせ at 22:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする